スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予備マウス

 今まで使ってきた数々のマウスのうち、予備を購入するに至ったマウスを挙げたいと思います。備忘録も兼ねて。全部ロジクールなんですが…。

・MouseMan Wheel
・Cordless Click! Plus(CLK-C71)
・VX Revolution
・MX620 Cordless Laser Mouse

 以上ですかね。どれもこれも、その時代その時代でオススメ度が高いマウスたちです。

 だいたい発売直後にまず1台購入して、評価して良ければ、値段が下がってきてからもう1台買い足すような段取りです。MouseMan Wheelはリーテイル品の並行輸入版(MouseMan+)、Cordless Click! Plusは充電電池同梱版(レシーバが大きくなっている…)を予備として購入しています。VX Revo・MX620は2つ目も同じ製品です。

 MX1100は、本来予備品も購入する予定でした。ただあまりに早くM705が発売されて、さらにM950やM905が控えているので、現在は様子を見ています。完成度の面では、予備を購入するに足るマウスなので、あとは値段ですね…。

 ちなみにキーボードで予備を購入したのは、ミネベアのRT-6652TWJPだけです。Realforce106は非常に長寿で、ここが高評価なら予備を買わねばならないマウスと違うところ。(すぐヘタるとか、良い製品の後継機は出来の悪い場合が多いとか、そういうことがない。) そのうちUSB版を購入する予定はあるのですが。
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。