スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ王追悼の儀

 結局日清「ラ王」はリニューアルという認識で良いのでしょうか?

 同じくゆで麺を使った「Spa王」がどうなるのか大変気になるところですが、それについて言及したWebメディアは全くないみたいです。ほっほっほっほっ……。

 さて、92年登場の「ゆで麺」ラ王、当時少壮だった私は、乾坤ひっくり返るほどの衝撃を受けたものでした。「本当に生みたいジャン!」と、それはそれは興奮したものです。

 その後18年の時を経て完全リニューアル。90年代後半から春秋時代を迎えたカップ麺としては、非常に長寿であり、成功した商品として考えても間違いはないでしょう。ゆで麺ラ王の退場は寂しくもありますが、次に来たる乾麺ラ王がどの程度なのか、今から大変楽しみです。

続きを読む

スポンサーサイト

奈良末の怨霊

 さーて、お盆です。

 「お盆」というのは、怖い話をして涼しい環境を作り、もって地球温暖化の解消に一役買おう、というカテゴリです。このカテゴリだけはオカルトにも走ります。

 さて、今年はワールドカップの陰に隠れてしまいましたが、カナダのバンクーバーで冬のオリンピックが開かれています。ここで日本人選手はスピードスケートでメダルを獲得しました。これは奈良末・平安初期の皇太子、早良親王の祟りです。何でメダルを獲得して祟りなのか?本来彼らはより上位のメダルを獲得できるのに祟りのおかげで低レベルのメダルに留まったとか?

続きを読む

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。