スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てると確かに2倍

ユッケ復活したが…一人前1800円、量も減
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120204-OYT1T00471.htm

> (前略)熱の通った部分はそぎ落とすため、ユッケとして
> 出せるのは「元の半量ほど」になるからだ。 
> 「原価は2倍。利益はほとんどない(後略)

捨てるな!
余った部分はスープにでもなんにでも火を入れて使え!!
スポンサーサイト

お販路

 ブラザーの注目プリンター「DCP-J725N」ですが、Webサイトに動きがありました!

 なんと、多分昨日まではページにアクセスすると、「2012年春発売予定」と表記されていたように思いますが、今日見てみると、同じ場所に「販路を限定して販売しております」とかあるではありませんか。また昨日まではスペック詳細くらいしかないあっさりとした内容だったのに、他の製品と同じ項目が用意されています。

 でもなんということでしょう。このプリンタは「ちょうど良い」という機能の割り切りに魅力があったのです。販路を選んでしまうと、全国レベルで価格競争をしている上位機種(DCP-J925N)よりも値段が高止まってしまうことも予想されます。機能を割り切った製品の方が値段が高いなんて…。まあ真っ当所には受け入れられんでしょうな。

 あーあ、こんなところでモタついているうちに、エプソンがPX-504Aという鬼っ子モデルを出してきましたよ。こっちはADFはありませんけど、4色とも顔料インクで普通紙特性が勝っていますよ。あーらら、知ーらない。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。