スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そごうアイワイ

 はいはい、お盆の夜です。

 今月末、そごう心斎橋本店が潰れますね。
 これは奈良時代の貴族「長屋王」の怨念でしょう。

 そごうという百貨店は、奈良県に出店する際、奈良時代の貴族「長屋王」の邸宅跡を蹂躙して建物を建てています。このおかげで貴重な文化資産の数多くがブルドーザーの露と消えてしまいました。

 そしてできあがった奈良そごうは、その後10年程度で滅び去っています。人々はこれを「長屋王の怨念」と噂したとかしなかったとか…。その後のそごうの運命は、皆様ご存じの通りです。ところが、この話には、続きがあったのです。

 その後そごうは西武百貨店と経営統合し、そのままアイワイグループ(セブン&アイ・ホールディングス)に身売りしました。奈良そごう跡には、今はイトーヨーカドーが店を構えているはずです。

 さて、そういえば、アイワイの稼ぎ頭、セブンイレブンで最近売れ残り弁当と見切り販売問題で激震が走りましたね。これも長屋王の怨念というべきものでしょう。次はどこでしょうか?

 今はやりの言葉で言えば、「CSR」とか訳せますが、文化資産を破壊するというのは、人類全体に仇なす行為です。こういうことやっていると潰れますよ。実は好事家が「怨念だ」「祟りだ」と騒ぐ以前の問題でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。